FC2ブログ

オオソリハシシギ@三番瀬

オオソリハシシギ
チドリ目シギ科
体長39cm
撮影 2012.8.5 千葉県船橋市三番瀬

震災の影響で、実に1年11ヶ月ぶりの三番瀬。
いまだ立ち入り禁止の区域もあり、堤防は大きく陥没していました。
砂浜が狭くなったような気もしますが、気のせいでしょうか。

ミヤコドリが遠くの堤防上に1羽だけ見られたほか、ダイゼン、シロチドリ、メダイチドリ、オオメダイチドリ、キョウジョシギ、トウネン、ミユビシギ、キアシシギなど、それなりのメンバーは揃っていました。
オオソリハシシギは10数羽の群れ。


亜種オオソリハシシギ Limosa lapponica baueri が主に干潟に飛来するほか、亜種コシジロオオソリハシシギ Limosa lapponica lapponica が少数飛来するとされています。
同亜種は、亜種名を見るとわかる通り、基亜種であって、ヨーロッパの大西洋岸では普通に見られるようです。
海外の図鑑によれば、同亜種は腰が白いほか、翼の下面の白さが目立ちます。







写真は亜種オオソリハシシギの♂成鳥夏羽
同亜種は、翼の下面の模様が濃い、ということが海外の図鑑にも書かれています。




♂成鳥2羽と、♀成鳥1羽(手前)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オオソリハシシギが飛んでいる滋賀たの写真初めて見ました!

No title

ありhがとうございます。
私も下面の模様が撮れたのでとても嬉しかったです。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア