FC2ブログ

チョウゲンボウ@立山


チョウゲンボウ
タカ目ハヤブサ科
体長 ♂33cm ♀39cm
撮影 2012.7.22 富山県 立山室堂

高山鳥の定義ははっきりしたものではありませんが、繁殖期にほぼ高山帯でしか見られない鳥ということにすると、
 ライチョウ
 ホシガラス
 イワヒバリ
 カヤクグリ
が挙げられます。
その他、亜高山帯から高山帯で見ることが多い鳥と言うと、
 メボソムシクイ
 ルリビタキ
 ビンズイ
 ウソ
 キクイタダキ
 イワツバメ
 アマツバメ
 ヒガラ
など、案外多くの鳥がいます。
一方、低地から高山に至るまで、あらゆる高度で見られるのは
 ウグイス
 キセキレイ
が代表的です。

ちょっと忘れがちですが、チョウゲンボウも高山にまでやってくる鳥です。
この日、鳥の姿があまり見られなかったのは、この鳥が上空をうろうろしていたせいかも知れません。
どうせのことならば、チョウゲンボウよりもイヌワシに舞ってほしかったところですが。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア