FC2ブログ

鏡石寺のシダレザクラ(福島県二本松市)



鏡石寺のシダレザクラ
福島県二本松市
撮影 2012.4.27

昨年起きた東日本大震災は、平安時代の貞観地震の再来ではないかと言われている。
その貞観地震は869年に起こり、M8.3以上と推定され、大きな津波が東北地方の太平洋岸を襲った。
そのわずか5年前、慈覚大師により開山されたとされる、歴史ある寺院である。
最初は鏡石という所に建立されたため、鏡石寺という。
東北自動車道に鏡石というパーキングエリアがあるが、そのあたりかも知れない。
その後、御蔵場山という場所に移ったが、寺の前を通る奥州街道は、参勤交代の行列が行き交った。
その行列の中でも、仙台藩は二本松前藩主時代の遺恨により、火縄銃に火をつけたまま通り、秋田藩も槍を抜いたまま通って行った。
そこで当時の藩主が鏡石寺を現在の地に移し、寺内に三代将軍家光公の御廟を設け、門の表には三つ葉葵の紋を用いた。
この後、各藩は馬を下り、最敬礼で通って行ったと言われている。
以上は、鏡石寺のHPに書かれている話。

鏡石寺のシダレザクラは、本堂の裏手、墓地との境にあり、背後には竹林が控えている。
見上げてもよし、見下ろしてもよし。


次回は蓮華寺のシダレザクラ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア