FC2ブログ

金星の太陽面通過-茨城県にて撮影


2012.6.6

金星の太陽面通過は8年ぶりの現象である。
これは8年おきの2回をペアとして起きるものらしい。
次回は105年後ということなので、今回を逃せば確実に次はない。

前日までの天気予報では、ほぼ絶望的だった。
朝起きて見ても、太陽は厚い雲の上である。
晴れる見込みはほとんどない。
ただ、西の方の雲がかなり薄いのはわかった。
雨の予報だったが、降ってはいない。
ひょっとすると午後には雲が切れるのでは?
あまり根拠のない希望を持って、家を出た。

■7時10分51秒 第1接触
■7時28分26秒 第2接触

午前中は仕事の最中、時々インターネットの中継を見ていた。


昼になっても一向に晴れる気配はない。
終了の時刻は刻々迫って来る。

■13時29分59秒 第3接触
■13時47分26秒 第4接触


ところが、
12時50分ごろ、薄い雲の間から太陽がちらちらと姿を見せ始めた。
デジスコをセットできる余裕はない。
一眼で撮影して見るが、1/8000秒で完全に露出オーバーになっている。
見ると、ISO800になっていた。よくある失敗。

そのあと設定を直し、ISO100、-2EVで何とか撮影出来たのが上の写真。(もちろん画像処理はしている)
第3接触の10分前ぐらい、文字通りギリギリのタイミングで、まさか撮影できるとは思わなかった。

・・・・・・

次回のイベントは、7月15日の木星食だが、これは昼間の現象なので観察は難しいかと思う。
潜入開始は13時4分ごろ、出現終了は14時4分ごろである。

その次は8月14日未明の金星食である。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
私は昼休みに見ましたが、日食保護めがねにコンデジの組み合わせでしたので鮮明には撮れませんでした。

No title

今晩は、今日は休みをとりました。金環食の時も遠征しました。デジスコか1眼か迷いますね!

No title

雲の切れ間より綺麗に撮れて良かったですね。

No title

taimyrensisさん、ありがとうございます。
ワンチャンスをものにした感じです。
何とか見られたのが嬉しいです。

No title

sabinekoさん、ご訪問ありがとうございます。
とにかく見られてよかったです。
デジスコでじっくり撮ろうと考えていましたが、そういう条件ではありませんでした。

No title

yasukoさん、ありがとうございます。
黒が薄くなって来たのであわてました。
奇跡みたいなこと、本当にあるのですね。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア