FC2ブログ

ハシボソミズナギドリ@千葉県

ハシボソミズナギドリ
ミズナギドリ目ミズナギドリ科
体長42cm
撮影 2012.6.3 千葉県

ハシボソミズナギドリは、オーストラリア東部、タスマニア島周辺で繁殖し、アラスカ周辺にまで非常にダイナミックな渡りをする鳥である。
日本近海では通年見られるが、特に5~6月ごろには大群で渡って行くことが多い。

日本近海で最も普通に見られるのはオオミズナギドリだが、ハシボソミズナギドリは羽ばたきが早く、下面がオオミズナギドリのように白くない。










海岸からこのような距離で見られることは珍しいと思う。
通常は船からでないと難しい。




サーファーの手前を通過した。
意外と小さいことがよくわかる。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハシボソミズナギドリ、拝見できてよかったです。
最近、少しは海鳥を見る機会も増え、同定に苦労しています^^;
なるほど、かなり小さいですね。
見た事がないですが、これで見つけてもわかりそうです。
ぽちっ!

No title

この時、沖合にはオオナギの群れが見られました。
ボソナギだけがこんなに近くで。
とてもラッキーでした。
アジサシ類には振られましたが、とりあえずよかったという一瞬でした。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア