FC2ブログ

キビタキ@飛島




キビタキ
スズメ目ヒタキ科
体長14cm
撮影 2012.4.28~30 山形県酒田市飛島

本来なら今日(5/3)から飛島だったはずだ。
GW後半は、思いもよらず大雨となった。
明日以降の飛島はどうなのだろうか。

こういう南風が吹けば、鳥は入るだろうと思う。
バードウォッチャーとしては、多少天気が悪くても、鳥がいる方が嬉しいが、それも程度問題。
天気がいいのはいいけれど、鳥がいなければバードウォッチャーとしては痛し痒しである。
天気はいいし鳥もいる、という一昨年のGWみたいなのが一番いいな、と勝手なことを思う。

オオルリとキビタキは、夏の山では主役である。
何しろ、姿がよくて声もいい。
オオルリのふくよかな美声には誰しも魅了されるが、私としてはキビタキの控えめな囀りが好きである。
離島ではほとんど囀ってくれないのが残念なところである。
囀りは、来週の軽井沢で堪能したいと思う。

ここ数年、マミジロキビタキを観察できたので、今回も期待していたのだが、結局見つからなかった。
キビタキと見れば眉斑の色を確認する。ただし、マミジロキビタキにはこんなに鮮やかなオレンジ色はない。
ただ、マミジロキビタキ♀ではないか、という個体は1羽見た。
確認はできなかったので、今回のリストには入れていない。
♀の写真は撮影できていないので、次回以降の宿題にしたいと思う。


GW前半の飛島では、オオルリとともに飽きるほど見られたキビタキである。
オオルリとキビタキが並ぶ、という贅沢なシーンも何度かあった。
「飽きる」などと言って罰が当たったのか、結局、ピンボケ写真を量産した。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

飛島というのは、そちらの方の渡りの中継地のようですね。
やはり舳倉島のように、日本海に浮かぶ島でしょうか?
GWは、舳倉島は大変賑わっているようで、宿もずいぶん前に満員と
聞きました。
時期もいいですし、色々珍鳥も見られるのでしょうね。
私もいつか行ってみたいです。
ぽちっ!

No title

飛島と舳倉島、並び称される存在ではありますが、ちょっと違うところもあります。
飛島は結構起伏があります。宿泊場所は舳倉島に比べると豊富です。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア