FC2ブログ

川井家のシダレザクラ(東京都多摩市)


川井家のシダレザクラ
東京都多摩市
撮影 2012.4.8

高度経済成長期、大規模開発によって近代的なニュータウンに変貌した多摩地区に、古木の桜が残っている可能性はかなり低い。
その貴重な1本が川井家のシダレザクラである。

多摩ニュータウンの中核を成す多摩センター地域の中でも、この鶴巻地区というのは、起伏に富んだ地形が織りなす景観が素晴らしいところとして知られる。
言わばこの部分は開発を免れた一角で、現在は鶴巻西公園として整備されている。
公園の一角に、1軒だけ残った旧家が川井家である。
もともと「川井家のシダレザクラ」として知られていた桜だが、去年川井家から、この桜を含む土地の一部が多摩市に寄贈された。
そのため、以前は公園から見下ろす形でしか鑑賞できなかったが、今では間近から見ることが出来るようになった。
もちろん、川井家の庭先にあるのは変わらないので、撮影には節度を持って臨みたいと思う。

唐木田駅から徒歩5分ほど。
多摩センター駅からも15分ほどだと思う。
こういう場所に、これだけ見事なシダレザクラがあるのは珍しい。
東京都内では、最も見ごたえのある1本。


この日はあと5本ほど廻る予定だったが、事情があってこれで終了。
次回から長野県編。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしい枝垂桜ですね。
これが個人のお宅の庭先にあるというのですから驚きです。
よほどの御屋敷なのでしょうね。
多摩市に寄贈されたとの事、いつまでも咲いてくれると良いですね。
ぽちっ!

No title

ありがとうございます。
かなりの旧家なのでしょうね。
信州などではよくあるのですが、東京では珍しい光景と思います。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア