FC2ブログ

ブラック・スワン



ブラック・スワン
2010年
ダーレン・アロノフスキー監督
ナタリー・ポートマン主演

ナタリー・ポートマン演じるバレリーナ、ニナは「白鳥の湖」のプリマドンナに抜擢される。
「白鳥の湖」は、オデット(白鳥)とオディール(黒鳥)の2役を演じるのが普通。
ニナにとって、「白鳥」はともかく、悪の分身である「黒鳥」に変身することは大きな課題だった。
ニナとは正反対で、「黒鳥」役にぴったりの官能的なバレリーナ、リリーが代役に立ったことで、役を奪われる恐怖にも襲われる。
ニナは大役を担う重圧から、精神的に追い詰められ、次第に崩壊して行く。

ナタリー・ポートマンはこの映画でアカデミー主演女優賞を獲得した。
結構怖い映画である。
個人的には、映画としての評価はちょっと微妙。

・・・・・・

ヨーロッパでは、「ブラック・スワン」というのは、有り得ないものの代名詞だった。
300年ほど前、オランダ人がオーストラリアで「黒い白鳥」を発見し、ブラック・スワンは現実のものとなった。
 白鳥=善、黒鳥=悪
と象徴的にではあるが、そう決めつける考え方はやっぱりヨーロッパ的かなと、少し意地悪な見方だがそう思う。







コクチョウ
カモ目カモ科
体長 コハクチョウ程度
撮影 2012.3.20 茨城県水戸市千波湖


実際には、コクチョウほど美しい鳥はそんなにいないのではないかと思う。
これは野鳥ではなく、人為的に持ち込まれたものだが、ここ千波湖では繁殖もしている。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黒鳥って とても綺麗ですね。
白鳥は足し貝に綺麗な鳥だけれど、黒鳥とても素敵。

ぽち

No title

偶然です。 今レンタルDVDで「ブラックスワン」を借りていて
週末観ようと思っています。
コクチョウは、一度篭脱けを見た事がありますが、綺麗でした。
ゴルフ場で飼っていたものがこちらの河に来ていたようで、連絡を
受けたゴルフ場の職員が捕獲に来たということです。
ぽちっ!

No title

紙風船さん、ありがとうございます。
黒鳥は風切羽が純白で、そこがどてもいいコントラストになっています。
とても美しい鳥だと思います。

No title

野鳥太郎さん、ありがとうございます。
「ブラック・スワン」も「ちょっと怖い映画ですが、ナタリー・ポートマンの熱演は素晴らしかったです。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア