FC2ブログ

オオセグロカモメ@銚子



オオセグロカモメ
チドリ目カモメ科
体長64cm
撮影 2012.2.23 千葉県銚子市

同じ種類でもこれだけ違うところに、カモメ観察の面白さがあります。
1枚目は嘴に黒斑があるので、第4回夏羽。
換羽が早い個体で、すでに夏羽になっています。

2枚目は摩耗した第1回冬羽
オオセグロカモメは特に摩耗が激しい個体が多く、3月~4月になると、もっと白くなった個体が見られるようになります。


英名では「スレート色の背」と表現されます。
スレートは粘板岩を薄く割ったもので、硯に使われますが、屋根材としてはかなりの高級品です。
今年復元工事が完成する東京駅の赤レンガ駅舎には、宮城県産のスレートが使われていますが、保管されていたスレートが昨年の大津波で流される被害に遭いました。
その多くは回収されたようですが、無事に東京駅の屋根として使われるでしょうか。こんなところにも大震災の爪痕が残っています。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一枚目、綺麗な成鳥ですね。
こんな綺麗なオオセグロカモメ、見た覚えがないです。
えぇ~そうなんですか、これで第四回夏羽なんですか。
この時期にもう夏羽完成ですか。 どれだけ季節先取りなんでしょう。
ぽちっ!

No title

この時期になると、綺麗な成鳥夏羽が見られるようになります。
見違えるような顔つきですね。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア