FC2ブログ

The SIBLEY Guide to Birds


■The SIBLEY Guide to Birds
David Allen Sibley
2000 Knopf/New York
$35


鳥類画家、デイヴィッド・アレン・シブリーによる、北アメリカの鳥類図鑑。
ちなみにデイヴィッド・シブリーは、鳥類学者チャールズ・シブリーとは無関係です。

鳥類の分布域においては、アジアは「旧北区」、北アメリカは「新北区」で、生息する鳥の種類はかなり異なります。
時にスズメ目については、アメリカの鳥と日本の鳥との分布は全く異なり、その意味においてこの図鑑は日本では役に立ちません。
ただ、日本は水鳥については、世界的にもかなり多くの種類が見られるので、カモ類やシギ類に関しては共通するものが多くあります。

シブリー本人が全て描いた図鑑で、絵が素晴らしく、見ているだけでも楽しい図鑑です。
基本的に1ページに1~2種で、右向き。
必要に応じて、♂♀、成幼、夏冬を描き分けています。
そのほとんどの種類について、翼の上面と下面がわかる飛翔図を載せるという徹底ぶりは感動的ですらあります。

スズガモ、コスズガモ、キンクロハジロ、クビワキンクロ、オオホシハジロ、アメリカホシハジロの6種類が、寝ているところの頭の形を並べている箇所など、バードウォッチャーの欲しいところがよくわかっている感じが伺えます。こんな図鑑が日本にも欲しいとつくづく思いました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア