FC2ブログ

駒つなぎの桜(長野県阿智村)


駒つなぎの桜
長野県阿智村
2002年撮影
アナログのスキャン画像、フジクロームベルビア

昼神温泉の奥にある、1本桜。
樹齢800年のエドヒガンが、棚田の中に立つ。
これほど絵になるロケーションはあまりない。

このサクラはライトアップされているので、夜の撮影を試みた。
夕方から雨になり、7時ごろにあがった。
現場に着くと、すでに三脚の林になっている。
スキマを探して撮影する。
手前の棚田に水が張られていて、サクラが投影している。
これは心憎いサービスだ。
木製のデッキができているのだが、これがよく揺れる。
動くときは「動きまーす」と声をかける。

夜景はあまり撮りなれていない。
露出の決定が難しい。

この名の由来は、源義経が馬をつないだという故事による。
古木にはありがちな伝説ではある。
例年の見ごろは、ゴールデンウィークのころだが、この年は異常な早さで、4月中旬には満開になった。

この場所は道がとにかく狭い上に、このサクラの先は行き止まりなので、あまり奥まで車で入ると身動きができなくなる。
少し前に停めて歩くのが無難。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア