FC2ブログ

震災15日目

2週間が過ぎた。

茨城県南では、さすがにガソリン騒動は終息した。
この間、何度も長時間スタンドに並ぶことになり、その間は当然エンジンを切っていたのだが、この機会にアイドリングストップを心がけるようになった。

今日は60kmほど走行。往復の通勤で50km弱走るので、平日としては普通の距離である。
この間、信号待ちでエンジンを止めた時間を計測してみたら、約12分だった。
約2時間のうちの12分、ちょうど10%に当たる。

車は1分間にどれだけの燃料を空費するのか。
色々なサイトを探してみたら、2000ccクラスの乗用車で、14cc/min程度らしいことがわかった。
ただし、Dレンジに入れたままでエアコン作動の場合、その倍程度消費するらしい。
つまり28cc/minである。12分間では約0.34㍑になる。

私の車の燃費は、少なめに見積もって大体10km/㍑程度だから、60km走ると6㍑消費する。
このうち0.34㍑をアイドリング時に消費しているとすれば、アイドリングストップで5.7%節約できることになる。

私は1年間に40000kmほど走る(走り過ぎだ!)ので、約4000㍑消費する。
その5.7%を節約できるとすれば、228㍑減らせる。
150円/㍑で計算すると、年間34200円の節約が出来ることになる。馬鹿にできない数字である。


問題点がないわけでもない。
■反対側の信号をよく見ていないと、発進が遅れることになる。
■バッテリーやセルモーターに負担がかからないか。
■エンジンを切るとワイパーやウインカーが作動しない。

こういうことを言う人もある
■エンジンを切るとエアバッグが作動しないので、先頭車両になる時は危険もある。
■ブレーキの倍力装置が働かないので、エンジンを止めた状態で何度もブレーキを踏むと効きが悪くなる。坂道の場合はやめた方がいい。


一番問題なのは、夏になったら出来そうにないことである。
最近は自動的にエンジンが止まるような車も出ているが、その場合にエアコンが切れないようにするためにはバッテリーの強化が必要だろう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア