FC2ブログ

エナガ


エナガ
スズメ目エナガ科
体長13.5cm
撮影:茨城県土浦市乙戸沼公園

柄杓の柄のような長い尾を持つ「柄長」
この長い尾を含めて13.5cmなので、体自体は6cmぐらいでしょうか。

日本で一番小さな鳥はキクイタダキ。
次いでミソサザイ、ツリスガラ、メジロあたりでしょうか。
体の大きさでは、エナガの方が小さいかも知れません。

エナガは群れで行動します。
秋冬には、シジュウカラ、メジロ、コゲラなどと一緒に群れを作ります。
これを混群といいますが、エナガは混群の先頭に立つことが多いようです。
いわば、小さな混群隊長。
「ジュルッ、ジュルッ」という独特の鳴き声でその存在がわかります。
とにかくよく動くので、撮影しにくい鳥です。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア