FC2ブログ

セグロカモメ



セグロカモメ
チドリ目カモメ科
体長61cm
撮影 千葉県銚子市

冬鳥として普通に見られる大型のカモメ。
日本で見られる大型カモメの大半は本種だろうと思われます。
黄色い嘴の先端(下)に赤い斑点があり、足はピンク色。

カモメの仲間は、種類によって背中の灰色の濃さが異なります。
セグロカモメは名前と裏腹に、濃さは普通。
最も黒いのは、よく似たオオセグロカモメで、セグロカモメの背中はウミネコよりも薄い。
これは世界中で、多くの亜種があるので、銚子周辺では珍しい種類が見られる可能性があります。

例によって若鳥の識別は難しい。
写真は上が成鳥、下が若鳥。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア