FC2ブログ

オオヨシキリ


オオヨシキリ
スズメ目ウグイス科
体長18cm
撮影 茨城県旧桜川村浮島

ギョギョシ、ギョギョシ、と一日中でも鳴いている、葦原を代表する鳥。
「行々子」と書くこともあります。
これは土浦市の鳥になっています。

霞ヶ浦総合公園には
「ホトトギス育て行々子の夏終わる」
という句碑があります。

托卵されたオオヨシキリが、ホトトギスの子を育てることを意味していますが、一般的にオオヨシキリに托卵するのはホトトギスではなくてカッコウであるところがちょっと惜しい。

繁殖地は日本から朝鮮半島、中国大陸の一部
インドシナ半島からフィリピン、インドネシア方面で越冬します。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア