FC2ブログ

アカエリヒレアシシギ


アカエリヒレアシシギ
チドリ目ヒレアシシギ科
体長18cm
撮影 2007.9.16 大洗苫小牧航路

この鳥は北極圏の広い地域で繁殖し、南半球の一部で越冬します。
日本近海では、渡りの時期に大きな群れが泳ぐのを見ることがあります。
この航海では、5~20羽程度の群れが比較的頻繁に見られました。
写真の群れは14羽です。
海面スレスレに、ジグザグに飛ぶのが特徴です。

陸上では比較的稀に見られます。
今月8日あたりに、三番瀬~谷津干潟に入りました。
夏羽の特徴である赤い襟を見ることは少ないようです。

なお、これがハイイロヒレアシシギではないのかという疑問は当然あります。
特に幼鳥の場合の識別はベテランでも極めて難しいそうです。
冬羽の場合は肩羽に赤味があるのが特徴とのことで、そのような個体は見られました。
そんなわけで、アカエリの可能性が高いということで。

ほとんど何が写っているかわからないような写真ですが、一応こんな風に渡る鳥であるという写真です。
まともな写真を少しTBしておきます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア