FC2ブログ

ライチョウ

ライチョウ
キジ目ライチョウ科
体長37cm
撮影 2007.9.23 乗鞍岳

北アルプス、南アルプス及び火打山、焼山周辺にのみ生息する特別天然記念物。
日本に生息するのは亜種ニホンライチョウとされ、世界で最も南に生息するライチョウです。
ライチョウの生息密度が最も高いのは立山で、それ以外の場所では見ることはそんなに簡単ではありません。
ここで見たのは2回目です。

ホシガラスを楽しんだあと、県境に出て大雪渓方面に歩いていくと、長野県側から雲が湧き上がってきます。
こういう時の方がライチョウが出やすい条件。
この鳥は晴天のときは天敵を恐れて出てこないのです。
そろそろと歩いていくと、ガードレールの外に1羽歩いていました。




下のお花畑を見ると4羽います。



この中に4羽います。わかりますか?






足輪をつけた子とつけていない子がいました。



合計5羽
今年生まれた幼鳥でしょう



翼を広げたところです

何度かライチョウをUPしていますが、♂成鳥が見られません。
5月の立山で♂に会って見たいものです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア