FC2ブログ

オオヒシクイ

オオヒシクイ
カモ目カモ科
体長85cm
撮影 茨城県旧江戸崎町稲波



大型のガン類で、マガン(72cm)より大きい。
亜種ヒシクイと亜種オオヒシクイが飛来しますが、オオヒシクイの方が多い。
ここは関東で唯一の越冬地で、毎年50~70羽ほどが越冬します。
この日は50数羽が確認できました。



画面上の方(矢印)に、1羽の鳥がいます。
ハヤブサです。
ガンの群れと猛禽が、互いに気にする様子もないのが面白いですね。
ハヤブサはこんな大きな鳥を攻撃することはないのかも知れませんし、お腹がいっぱいなのかも知れません。
どちらにしても危険はないということをオオヒシクイは知っているのでしょう。

※12/20追記
ハヤブサがオオヒシクイを攻撃することもあるらしいという記事がありました。
TB先をご覧ください。
ここで観察を続けている方たちのブログです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア