FC2ブログ

霞ヶ浦のカモメたち

2008.1.5
茨城県土浦市

先日、不忍池のカモメたちを紹介しました。
海から6kmしか離れていない不忍池に対し、霞ヶ浦で最も内陸にあるこの場所は、鹿島灘から33km、東京湾から50kmの距離にあります。

ここで見られるカモメ類は
■ユリカモメ数百羽
■カモメ数羽
■セグロカモメ10数羽程度
です。
まれにオオセグロカモメ、数年に1回ウミネコが見られます。
去年の12月、珍しくウミネコ1羽が見られました。
セグロカモメも、ここでは成鳥が多く、若鳥は少ない傾向があります。

餌付けを受けないカモメとセグロカモメは普段は遠くにいます。
ここではあまり見ないセグロの第1回冬羽がユリカモメと一緒に飛び回っていました。
この日1羽だけ見られたセグロの成鳥は遠くの杭の上でたたずんでいました。



カモメ第1回冬羽
すでに、背中に灰色が見えます。



セグロカモメ第1回冬羽
ここではセグロのこういうシーンを撮れるチャンスは少ない。



同じ個体



セグロカモメ第1回冬羽とユリカモメ
セグロの第1回冬羽は、初列風切の内側が白く抜けているのが特徴です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア