FC2ブログ

ジョウビタキ




ジョウビタキ(♀)
スズメ目ツグミ科
体長14cm
撮影 茨城県旧桜川村浮島

今日からブログ4年目に入ります。
今後ともよろしくお願いします。

火を起こす道具として、江戸時代に発達した方法が火打石です。
これは石と石を打ちつけるものではありません。
石は石英や瑪瑙が使われますが、打ち付ける相手は鉄です。
石と鉄とがぶつかる時の摩擦熱で鉄の方が溶けて、飛び散ります。
それをほくち(火口)で受けて、火を起こします。

ジョウビタキは「ヒッヒッ」と鳴き、「カッカッ」と嘴を打ち付けます。
この音を火打石に聴きなして、「火焚き=ヒタキ」となったと言われています。
ルリビタキの声も似ていて、聞き分けはとても難しいですが、若干柔らか味があるような気がします。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア