FC2ブログ

コサギ


コサギ
コウノトリ目サギ科
体長61cm
撮影 千葉県船橋市三番瀬

今、チャイコフスキーの交響曲第2番を聞きながらパソコンに向かっています。
この曲は別名「小ロシア」と呼ばれていますが、小ロシアとはウクライナのことを指します。
自国を「小さい・・・」と呼ばれて喜ぶ国民はいないと思うし、実際ウクライナ人はこの名を嫌います。
この曲の白眉である第4楽章は、「ジュラーベリ」というウクライナ民謡をもとにした堂々とした旋律で知られていて、ニックネームを付けるならばこちらの方が適当でなはいか、と思っています。
「ジュラーベリ」とは鶴のことですが、日本人がイメージする鶴とは大分異なる雰囲気の曲です。

これに比べて、フィンランドの作曲家シベリウスの劇付随音楽「クオレマ」中の1曲「鶴のいる情景」という曲を聴くと、全くイメージが違います。
同じ種類の鳥が、国民性によって全く違うイメージになるらしい、ということが伺えます。
シベリウスは日本でも人気がある北欧の作曲家ですが、なるほど日本人の感性とよく似た雰囲気を感じます。
自然豊かな北欧の大地を彷彿とさせるシベリウスの音楽ですが、人間の存在を感じさせない曲想は独特の魅力があります。

あいにくツルの写真はないので、コサギの写真。
夏羽に換羽中の個体で、飾り羽がとても綺麗です。
最近、MFではコサギが極端に減少しています。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア