FC2ブログ

真鍋の桜





真鍋の桜
茨城県土浦市
撮影 2008.4.3

大抵の小学校の校庭には200mぐらいのトラックがあるだろう。
真鍋小学校の校庭が普通と違うのは、4本の桜の周りをトラックが回っていることである。
もともと校庭の端にあったものが、校庭が拡張されたために真ん中に鎮座することになってしまった桜で、中央の3本と両脇の2本、計5本が県の天然記念物に指定されている。
ここに植えられてから今年で101年。
短命のソメイヨシノとしては日本有数の老樹である。
ソメイヨシノにはありえないほどの幹の太さと風格を備えた名木と言ってよい。

今年は3/25に開花。
今日の時点でほぼ満開に近い。
あと2~3日後がいいかも知れない。

今年は満開の桜の下で入学式が行われることだろう。
新入生を上級生がおぶって桜の周りを回るという「お花見集会」は過去何度もTVで放映されている。

ここの良いところは、学校でありながら部外者である見物客に寛容なこと。
仮に授業の最中であっても、節度を持って見る限りは差し支えない。
本来この国はそういう国だったはず。
桜も子供も地域全体で見守るというのは理想であると思う。
今後とも良好な関係を続けていくために、くれぐれも周辺での路上駐車などはご遠慮願いたい。

もう一つ。
些細なことだが、枝を支えている支柱が以前は黄色と黒の縞模様でいかにも見苦しかった。
今回は、麻布を巻いてあるため目立たなくなっている。
桜はカメラマンのためにあるのではないが、こういう配慮はとても嬉しい。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア