FC2ブログ

オバシギ@三番瀬




オバシギ
チドリ目シギ科
体長28.5cm
撮影 2008.4.6 千葉県船橋市三番瀬

オバシギ(尾羽鴫)の名前の由来は、腰が白くて無斑であるからのようです。
コオバシギに比べると、嘴の長さが目立ちます。
シギの形態を見る上で、嘴の長さと頭の長さの比較が重要です。
コオバシギは嘴の長さが頭長と同じ程度で、オバシギは頭長よりも長い、という見方。
そのあたりのプロポーションでは、オバシギはハマシギと似ているかも知れません。

日本ではコオバシギの方が少ないと思います。
シベリア東部でのみ繁殖するオバシギは、世界的にはコオバシギよりも稀れだそうです。
肩羽に褐色が目立つのが夏羽の特徴です。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア