FC2ブログ

湊・船魂社のシダレザクラ(長野県岡谷市)

湊・船魂社(ふなたましゃ)のシダレザクラ
長野県岡谷市湊
2008.4.20

諏訪湖の西岸を走る県道は快適である。
湖畔の桜は今が盛り。
ここは山が湖に迫っているために、県道と中央道が近接して走っている。
ご存知の方は、諏訪湖SAから見える景色を思い出していただきたい。
風光明媚な地形は、時に悲劇を生むことがある。

湊小学校の先を曲がって山側に向かい、急坂を上ると大きな枝垂桜が見えてくる。
すぐ後ろには中央道が走っている。
上り線から見えるかも知れない。






船魂社は船の守護神として信仰を集め、諏訪湖が荒れてもこの神に向かって祈れば、遭難することはなかったと伝えられている。
残念ながら船魂社は、2006年7月19日の豪雨で発生した土石流により全壊した。
「平成18年7月豪雨」と名づけられたこの豪雨は、5日間に渡って降り続き、諏訪で344mmを記録、岡谷市を中心に11人の死者・不明者を出す大災害となったことは記憶されている方も多いだろう。



土石流は後ろに見える中央道の下を通り、この桜の右手に見える杉林の向こう側を流れ下って、神社と多くの人家を飲み込み、ここだけで5人の犠牲者を出した。
災害の爪痕はいまだに生々しく残っている。

当時の様子は、下記のHP内に載っている。
http://www.ajiko.co.jp/bousai/okaya2006/okaya.htm
この中の写真10と11がこの現場で、この桜も写っているのがわかると思う。

次回は辰野町、薬王寺のシダレザクラ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア