FC2ブログ

北八ツ、坪庭の風景

2011.7.24

早朝4時から車山肩で朝日を待ったが、結局霧が晴れず、車山山頂まで往復するも一向に晴れなかった。
降りて来てから霧ヶ峰に移動、少し探鳥をして、9時半ごろになり、ようやく晴れて来た。
八島ヶ原に行きたかったが、駐車場が満車であることは目に見えている。
あいにく遠くの眺望も望めないので、美ヶ原にも足が向かず、考えた末、坪庭に行くことにした。


一般に八ヶ岳と言うと「南八ツ」を指し、「北八ツ」と言うと麦草峠から北を指すようである。
目立つ山としては蓼科山がある。その他はごくなだらかな山で占められ、登山というよりはのんびりとした山歩きに適した山域である。

今日はあまり歩きたくないので、ピラタス蓼科ロープウェイ(以前は横岳ロープウェイと言った)に乗り、標高2240m附近に広がる「坪庭」から縞枯山荘あたりを散策する。




溶岩が作り出した台地の風景が「坪庭」を思わせることから名付けられたのだろう。
1周30分ほどの広さである。
途中から北横岳方面への登山道が分岐する。
縞枯山方面から池巡りも楽しい。




高山というほどの標高ではないが、ハイマツ帯が広がり、多くの高山植物が楽しめる。
ただし、ここもシカの食害が多いらしく、花の数は少ないということだった。
毒草のバイケイソウ群落があるのは、やっぱりそれが影響していることが考えられる。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア