FC2ブログ

オオジシギ(落鳥)


オオジシギ(落鳥)
チドリ目シギ科
体長30cm
撮影 2008.5.6 茨城県旧東町本新

タシギ、オオジシギ、チュウジシギ、ハリオシギの識別はとても難しく、通好みの分野と言われています。
昔の図鑑には「野外での識別は困難」という風に書かれているほどです。
エキスパートはそれでも識別するもので、大したものだと思います。
尾羽を広げたところを、辛抱強く観察するのがいいかも知れません。

落鳥の場合は、尾羽が見えれば決定的。
■タシギ 通常14枚で赤味が目立つ
■オオジシギ 通常18枚で、外側5対ほどは白と黒の斑模様
■チュウジシギ 通常20枚で、外側7対ほどは黒っぽい
■ハリオシギ 通常26枚で、外側7対が針状に細い

この個体は恐らく車に衝突したものと思われます。
全体的には非常にグロテスクな状態だったので、全身写真ははばかられました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア