FC2ブログ

コサメビタキ@妙高高原



コサメビタキ
スズメ目ヒタキ科
体長13cm
撮影 2008.5.10 新潟県旧妙高高原町いもり池

ヒタキの仲間には、オオルリやキビタキのように、♂が美しく囀りが綺麗な種類と、雌雄同色で囀りも地味な種類がいます。
後者の代表、エゾビタキ、サメビタキ、コサメビタキの3種類は、互いによく似ています。

普通は、胸の縦斑で見分けます。
 エゾ-胸から腹にかけて縦斑がある
 サメ-胸だけに縦斑がある
 コサメ-縦斑は目立たない

大きさは
 エゾ-15cm
 サメ-14cm
 コサメ-13cm

翼の長さは
 エゾ-長い
 サメ-中間
 コサメ-短い

大体の傾向がわかるでしょうか。

その他、コサメは白いアイリングと目先の白さが目立ちます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア