FC2ブログ

亜種ダイサギ@萱場



ダイサギ
コウノトリ目サギ科
体長90cm
撮影 茨城県旧藤代町(現取手市)萱場

ダイサギには、亜種ダイサギ(またはオオダイサギ)と亜種チュウダイサギの2種類がいます。

亜種チュウダイサギは、国内で普通に繁殖し、冬には通常、南の地域へ移動します。
脚全体が黒いのが特徴ですが、冬には腿の露出した部分が白っぽくなるものもいるようですが詳細は不明。

亜種ダイサギ(オオダイサギ)は越冬のため北方より渡って来る冬鳥で、亜種チュウダイサギと入れ替わりに現れる傾向があると考えたられています。
腿が汚れた薄黄色で、冬から春先にはそれが踵から下の部分にまで及びます。

冬はオオダイサギ、夏はチュウダサイサギと考えるのが普通ですが、そうでもないらしい。
写真の個体は明らかにオオダイサギのようですが、どうでしょうか。

周囲にはチュウサギ、コサギ、アマサギが集まっています。
ようやくサギ類が増えてきた気がします。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア