FC2ブログ

アジサシ&亜種アカアシアジサシ@九十九里





アジサシ
亜種アカアシアジサシ
チドリ目カモメ科
体長35cm
撮影 2008.7.5 千葉県九十九里浜

嘴と足が赤いアジサシ類というと
■ベニアジサシ
■アカアシアジサシ(アジサシの亜種)
■キョクアジサシ
が考えられます。

キョクアジサシは北極と南極を往復しているという凄い鳥で、足が短いのが特徴。
ただしこれは滅多に見られない鳥で、ちょっと情報が不足しています。

ベニアジサシは嘴が細長く、成鳥では嘴全体が赤い。
背の色は薄く、静止時には尾羽が風切よりも突出する。

写真の個体は背の色などの特徴はアカアシアジサシですが、尾羽が突出しているように見えるのが気になりました。
よく見ると、向こう側の翼が長く見えていて、尾羽はその間に見えています。(1枚目の写真)
飛んだところを見ると、初列風切の後縁に黒い帯があり、外側尾羽の外弁が黒いことがわかります。
ということでアカアシアジサシで一件落着。

4枚目の写真は普通のアジサシです。
これも外側尾羽の外弁が黒いのが見えますでしょうか。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア