FC2ブログ

ホオアカ@尾瀬



ホオアカ
スズメ目ホオジロ科
体長16cm
撮影 2008.7.12 群馬県片品村尾瀬ヶ原中田代

ホオアカとノビタキは、尾瀬ヶ原や日光の戦場ヶ原の代表的な鳥です。
草原には背の高い木は少ないので、レンゲツツジの枝やニッコウキスゲの茎に止まって囀る姿が見られます。
一面緑の絨毯を敷いたような7月の尾瀬に、ホオアカが一際映えます。

英語では、「栗色の”耳”のホオジロ」という意味になっています。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア