FC2ブログ

尾瀬紀行(その2)

2008.7.12(土)

山ノ鼻から30分ほど歩くと、牛首が近くなる。



右手にこんもりとした森が牛首。
尾瀬ヶ原が一番狭くなるところである。
森が近いため、キビタキやオオルリの声が聞こえるポイント。
本来は正面に燧ケ岳が大きいはず。




振り返ると至仏山の雄姿、、、のはず。




燧ケ岳を移す、このあたりで一番大きな池塘。
手前にポツンと咲くカキツバタ。




中田代
ミズバショウのポイントである。
早くもニッコウキスゲが咲き始め、ヤマドリゼンマイの緑が美しい。




何度撮影したかわからない、下ノ大堀川のビュースポット。
このシラカバの前(!)をハリオアマツバメが飛んだ。




何度見てもこのシラカバは美しい。

天気は相変わらず、時々ザーッと降る。
時に凄い風が吹き付けてくる。
やっぱり山の天気は難しい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア