FC2ブログ

立山の花(その3)

立山の花(その3)
2008.7.27



コイワカガミ
イワウメ科イワカガミ属
室堂

高山の代表的な「赤い花」
イワカガミの高山型とされ、雪田周辺でよく群落をつくる。
葉が丸く、テカリがあるので岩鏡という。
コマクサ同様とても小さくて、いかにも高山植物の趣きを持った花。




ノウゴウイチゴ
バラ科オランダイチゴ属
ミクリガ池附近

岐阜県と福井県の県境に位置する、能郷白山で発見された花。
葉が3出複葉であるところは、ミヤマキンバイに似ている。花弁は7~8枚。
この植物の実は、大変に美味だそうである。
もちろん、国立公園内の実は採取してはいけない。




ゴゼンタチバナ
ミズキ科ゴゼンタチバナ属
ミクリガ池附近

ハクサンイチゲ、ハクサンシャクナゲ、ハクサンフウロなど、白山の名を冠する植物は数多い。
ゴゼンタチバナは白山の御前峰に由来する名前であり、ややローカルな名称である。
各地でよく見る花だが、ハイマツやナナカマドの陰に咲く控え目な花なので、見逃しやすい。
葉が6枚輪生し、中央にひとつの花をつけるが、白いのはガクである。
花をつけないところは、葉が4枚輪生する。

雷鳥荘の部屋から下を見ると、この花の綺麗な群落があったので撮影しようと思っていたのだが、雷雨に会ったため、うっかり忘れてしまった。




ミヤマアキノキリンソウ
キク科アキノキリンソウ属
雷鳥荘附近

アキノキリンソウの高山型である。
低地で見られるアキノキリンソウはセイタカアワダチソウとよく似た花だが、一方は嫌われ者の帰化植物である。
秋に咲くキリンソウに似た花という意味だが、キリンソウはベンケイソウ科の花である。ちょっとややこしい。
ミヤマアキノキリンソウは高山ではどごでもよく見かける花で、黄色い花と見るとこればかりということもある。

名前のもとになったキリンソウは見たことがないが、TB先に記事があったのでご覧ください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア