FC2ブログ

車山高原-2008年夏

2008.8.10

霧ヶ峰は諏訪湖の北に位置する溶岩台地。
最高峰は標高1925mの車山である。
茅野市中心部(諏訪インター附近)から、蓼科高原、スズラン峠、白樺湖、霧ヶ峰を通り、美ヶ原高原美術館に至るビーナスラインがここのメインルートになる。
現在は全線無料開放されているので、地図上でも正式なルートがわかりにくくなっているかも知れない。



車山肩
通称ビーナスの丘からの風景
雲海の向うには、かすかに南アルプスが見える。

ここは、尾瀬、雄国沼と並ぶニッコウキスゲの最大の群生地である。
もちろん、8/10だからニッコウキスゲの姿はない。
だが、いまだに語り草になっている1995年には、8/6の時点で黄色の絨毯になっていた。
やっぱり最近の花の時期は確かに早いと思う。




富士見台から
ビーナスライン沿いには、富士山が見えるポイントがいくつかある。
条件がよければ、八ヶ岳と南アルプスの間に顔を覗かせる。
前衛には、ガボッチョとかカシガリ山と言った不思議な名前の山。




スズラン峠を過ぎ、蓼科に向かう。
標高1700mの女の神展望台。
南アルプスが見えるポイントである。
女の神山とは蓼科山の別称で、伊藤左千夫が命名した。



この時点で7時
今日は蓼科ロープウェイ利用で北横岳に向かう。
ロープウェイの始発は8時なので、極めてのんびりと進んでいる。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア