FC2ブログ

コキアシシギ@茨城

コキアシシギ
チドリ目シギ科
体長24cm
撮影 2008.8.27 茨城県

コキアシシギと言っても、「小さいキアシシギ」とは考えない方がいいと思います。
真木図鑑によると
 キアシシギ 25cm
 コキアシシギ 24cm
 オオキアシシギ 31cm
で、オオキアシシギとの対比で考えるといいかと思います。

英語名では
 キアシシギ Grey-taled Tattler
 コキアシシギ Lesser Yellowlegs
 オオキアシシギ Greater Yellowlegs
なので、よりわかりやすいですね。

分布で言っても、キアシシギが旧北区であるのに対し、他の2種は新北区、つまりアメリカ大陸の鳥です。
数少ない旅鳥。




タカブシギによく似ていると言われます。
タカブシギは初列風切が尾羽とほぼ同じ長さなのに対し、本種は初列が突出する傾向にあります。
この個体も、はっきりとその傾向が見られます。
ただ、これは換羽の程度にもよるので、一概には言えないかも知れません。
実際に見た感じでは、大きさが同程度ということもあり、コアオアシシギによく似ているという印象でした。







コアオアシシギと


一番目立つのは、やっぱり鮮やかな黄色い足です。
キアシよりもソリハシよりも、はっきりと黄色く長い足で、とてもスマートな鳥だと感じました。


・・・・・・

仕事である場所からある場所に移動する途中、いつもの田んぼを覗いてみたらたくさんの人。
何が出たかと思ったらこれでした。
先週から色々な鳥がボチボチ入り始めた田んぼでした。
コキアシシギの噂はネット上でチラホラ出ていましたが、まさかここに出現するとは。。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア