FC2ブログ

白樺峠探鳥会(その1)

2008.9.13~14

毎年恒例になっている白樺峠、タカの渡り観察会である。
この観察会は例年9月下旬に行っているが、今年はちょっと早めである。
今年はサシバの渡りが例年よりも早く、すでに1回目のピークが訪れたようだ。

今年の参加者は5人で、ちょっと寂しい。
人気がないわけではないのだろうが、タカの渡り観察というのはかなりマニアックな分野ではある。
一度その魅力に取り付かれると病みつきになる人は多い。

・・・・・・

4:00に牛久を出発。
7:30には早くも松本インターを出て、国道158号線を上高地方面に向かう。
奈川渡ダムの手前、入山トンネル内で左折、野麦街道で旧奈川村へ。
上高地乗鞍スーパー林道A区間に入ると、あろうことか雨が降って来た。
8:40ごろ白樺峠駐車場に到着。雨はやむ気配はない。
天気は悪いものの、やはり3連休の初めとあって20台ぐらいの車があった。
タカの渡り関しては天候の影響が大きく、雨の場合はほとんど渡ることはない。
とりあえず乗鞍高原に下り、しばらく様子を見ることにした。

上高地乗鞍スーパー林道は、ABCの3区間に分かれている。
 A区間は旧奈川村の黒川渡から乗鞍高原まで
 B区間は乗鞍高原から白骨温泉まで
 C区間は白骨温泉から、旧安房峠道路の最終カーブまで
A区間は、もともと黒川渡に料金所があった。
そのうち乗鞍高原側の白樺橋のたもとに料金所が出来て、通過する場合はチケットを見せればいいが、ピストンの場合は2倍取られることになった。
評判が悪かったのか、数年前に2箇所とも廃止し、白樺峠に新たに料金所が出来た。
それも束の間、今年からはA、B区間とも無料開放になったようだ。
C区間はずっと通行止めになっている。

・・・・・・

雨は上がったが雲は取れない。
今日は無理と判断して、午前中は乗鞍高原附近を散策した。



牛留池
休暇村乗鞍高原の裏手にある。
天気がよければ、乗鞍岳を映して美しい。




昼は中之屋でそばを食べ、白骨経由で平湯に向かった。
ここはもちろん有名店だが、私のお気に入りの店のひとつ。

安房トンネルを抜けると、まずまずの天気になった。




お気に入りの鍋平園地
このあとは新穂高ロープウェイに乗る。
笠ヶ岳や槍ヶ岳は雲に隠れて見えなかったが、今日のところは観光客となって、新平湯温泉の民宿に投宿した。

今回、いつもの乗鞍高原ではなく岐阜県側に宿を取ったのは、翌朝の畳平に行きやすいからである。
長野県側、岐阜県側とも早朝のバスはあるが、タクシーに関しては長野県側からは6時にならないと通行できないのである。
夕方のうちにタクシーの手配を済ませ、翌朝3:30に新平湯を出発することにした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア