FC2ブログ

サシバ@白樺峠




サシバ(幼鳥)
タカ目タカ科
体長 ♂47cm ♀51cm
撮影 2008.9.14 長野県旧奈川村(現松本市)白樺峠

サシバは渡りをするタカの代表的な存在で、里山に暮らす鳥でもあります。
最近、私のフィールドではサシバを見ることが少なくなってしまいました。
今年は全く見ていないので、これが今年の初確認になります。
夏鳥が帰る時に初認というのは変な話で、里での鳥見がおろそかになっている証拠でもありますが、サシバが減っていることは他の人の観察からも伺えます。

とは言うものの、白樺峠のような渡りのメッカでは多くのサシバが渡って行くのですから、いることはいるのだ、と何となく安心してしまいます。


日本で2番目の高さを誇るアーチダム「奈川渡ダム」は、梓川と奈川の合流地点にあります。
その2つの川に挟まれた山塊に位置する白樺峠は、松本方面から渡って来たタカたちが通過する地点となっています。
9~10月の2ヶ月間に10000羽以上のサシバが渡る、日本有数のポイント。
今年は、サシバの渡りが例年より10日程度早いペースでしたが、ここに来て落ち着いており、代わりにハチクマが増え始めました。


写真はサシバ幼鳥
幼鳥の特徴は、体下面の縦斑と暗褐色の虹彩です。
喉の1本線はサシバだけの特徴ではありませんが、比較的目立つポイントです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア