FC2ブログ

クロアシアホウドリ@金華山沖



クロアシアホウドリ
ミズナギドリ目アホウドリ科
体長70cm
撮影 金華山沖(大洗苫小牧航路)

日本近海ではほぼ一年中見られるが、冬には少ない傾向にある。
全身がすすけたような黒褐色。
上尾筒や下尾筒が白い個体もあるが、写真のもののように黒褐色の個体もある。
嘴基部と初列風切基部の白色が特徴的。

今回の航路探鳥ではびっくりするほどのコアホウドリが見られましたが、確認できたクロアシアホウドリは2~3個体でした。
アホウドリの亜成鳥にも同じような色合いのものがいます。
嘴の形状や大きさを見るとアホウドリではなさそうですが、色はちょっとアホウドリに似ている個体に見えました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア