FC2ブログ

コチョウゲンボウ@東



コチョウゲンボウ
タカ目ハヤブサ科
体長 ♂28cm ♀32cm
撮影 茨城県旧東町(現稲敷市)

私のフィールドである茨城県南地方というのはほとんど山がなく、見渡す限り田んぼばかりという場所が数多くあります。
山がない地方に育ったので山に憧れるのかも知れません。
高山がないイギリスで近代登山が発達したのもわかる気がします。
以前、群馬の人が仕事でこちらに来て「このあたりはいいなあ、山がなくて」と言ってました。

開けた農耕地や葦原が多いので、特に冬場は猛禽天国のようなところです。
平坦な地形なので、遠くからでもノスリやチュウヒが舞っているのがよく見えます。

チョウゲンボウは大抵電線に止まっているので、運転中に見つけることがほとんどです。
コチョウゲンボウとなるとさすがに少なく、頻繁に見られるものではありません。

キジバト大で、チョウゲンボウに比べると尾羽が短い。
写真は♂成鳥。
背が濃い青灰色ですが、よく見ると黒い羽軸が目立ちます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア