FC2ブログ

セグロカモメ&オオセグロカモメ@銚子

セグロカモメ
チドリ目カモメ科
体長61cm

オオセグロカモメ
チドリ目カモメ科
体長64cm

撮影 2008.11.23 千葉県銚子市銚子漁港



2羽並ぶとその背の色の違いは歴然です。
この「セグロカモメ」という名称は、和名としてはいささか合っていないということは、いつも感じています。
「オオセグロカモメ」は、確かに名称としては適切な感じはしますが。。。

英名では
■セグロカモメ Herring Gull(ニシンを食べるカモメ?)
■オオセグロカモメ Slaty-backed Gull(スレート色の背のカモメ)
です。
スレートは粘板岩のことで、ヨーロッパでは屋根材によく使われます。
日本でも東京駅の屋根に使われていますね。

「オオセグロカモメ」を直訳すると”Great Black-backed Gull”
これは和名でいうとオオカモメのこと。
ちなみに
”Lesser Black-backed Gull”
はニシセグロカモメのことで、両種ともヨーロッパや北米で見られるようです。

両種とも、写真で見ると確かに黒い。
氏原さんの以下の記事に写真があります。
http://ujimichi.exblog.jp/7678206/




「お前、セグロというくせに、全然黒くないじゃないか」



「お前の方こそ、オオセグロといいながら、俺とあまり変わらないじゃないか」

この日はカモメ類の姿はまばらでした。
気象条件や、漁の有無によって数は随分違います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア