FC2ブログ

オオワシ@湖北

オオワシ
タカ目タカ科
体長 ♂88cm ♀102cm
撮影 2008.12.22 滋賀県湖北町

主にロシアのオホーツク海沿岸で繁殖し、日本には冬鳥として飛来する。
生息の中心は北海道で、本州以南では少数が越冬する。
茨城県でも全く見られないわけではないが、さすがにハードルが高い鳥である。



湖北で越冬しているオオワシは、私が来るのを待っていた(?)らしく、非常に見やすい位置にいてくれた。
この個体は、かなり成熟した成鳥らしい。
成鳥は翼の前縁と尾羽の白さが際立ち、見事なコントラストを見せる。
巨大な嘴は鮮やかな黄色で、遠くからでもよく目立つ。
非常に”知的”な感じがする表情で、あたりを睥睨している。




琵琶湖周辺を見て周り、午後もう一度野鳥センターに来てみると、数分前に飛んだと言う。
上空を探して見たら、かなり高いところを飛んでいた。
プロミナーで追うと、翼の白さと嘴の黄色が非常に目立つ。
さすがにデジスコではひどい写真になってしまったが、その堂々たる姿には圧倒された。




そのうち別の木に止まった。
直線距離で約1200m先である。




近くまで車で移動してみると、これも見やすい位置だった。

・・・・・・

あまり天気のよくない一日でしたが、雨は朝のうちにあがり、夕方までは曇り、そのあとは雨という経過でした。
平日ということもあって、観察者の数はまばら。
とても贅沢な鳥見をさせていただきました。
親切にしてくださった野鳥センターの方に、この場を借りてお礼を申し上げます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア