FC2ブログ

イカルチドリ@竜ヶ丘公園

イカルチドリ
チドリ目チドリ科
体長21cm
撮影 2009.1.2 茨城県龍ヶ崎市竜ヶ丘公園

毎年イカルチドリが越冬している公園ですが、湿地だったところに大分草が伸び、環境が少し変わってきたような気がします。
この日は2羽が見られましたが、珍しく駐車場の上を歩いていました。
余談ですが、ここはもともと緑地でしたが、一回限りのイベントのために駐車場になってしまったのです。
普段はガラガラです。

イカルチドリは主に留鳥。
コチドリは主に夏鳥なので、今の時期ならイカルチドリの可能性が大きいですが、地方によっては越冬するようです。

イカルチドリは、コチドリに比べて
■明らかに大きい(コチドリ16cmに対し、イカルチドリ21cm)
■嘴が長い
■足が長い
という特徴があります。



なお、コチドリの夏羽では黄色いアイリングが目立ちますが、イカルチドリでは目立ちません。
両種とも冬季に夏羽に換わり、8月ごろには冬羽になります。
この写真の個体もほぼ夏羽に換わっているので、アイリングが目立たないところもイカルチドリの特徴を備えています。




あまり明瞭ではない、白い翼帯があります。
コチドリにはほとんどありません。
これがはっきりしていると、ハジロコチドリということになるのですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア