FC2ブログ

去年の撮影から~福星寺のシダレザクラ


福星寺のシダレザクラ(千葉県四街道市)
樹齢360年

1613年、徳川家康は東金辺での鷹狩りを行った。
鷹狩りというのは鷹を使って小動物を捕らえるものだが、それは名目で、実際は軍事演習である。
この時の鷹狩りも、大久保忠隣の謀反を察知、相模から江戸に戻る口実に考えられたものである。
現在の船橋市から東金市まで、約37㎞にわたって伸びる東金御成街道はこの時に造られた。
家康は途中に立ち寄った金光院というお寺で見たシダレザクラを大層気に入ったらしい。
それから株分けされたとされる桜から、その子供の桜を見る。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア