FC2ブログ

白と黒


クロサギ
コウノトリ目サギ科
体長62cm
撮影 2009.4.5 茨城県北茨城市磯原海岸

クロサギは比較的南方の鳥で、関東最北のこの場所では見たことがありません。
銚子では、黒生(くろはえ)あたりにときどき出没します。
全身がすすけたような黒い色で、嘴や足の色は変異が多いようです。
大きさはコサギ大。

遠い上に逆光で、とても見難い条件でした。
クロサギがいることは想像していなかったので、遠目にはアオサギとダイサギに見えました。
もちろん、白いのはコサギです。
人間の目は当てになりません。

クロサギには、実は白色型があります。
白いクロサギを一度は見て見たいのですが、どちらかと言うと九州や沖縄方面に多いようです。

なお、ネットで”クロサギ”を検索すると、テレビドラマの話題ばかりヒットしますね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア