FC2ブログ

栗林の大枝垂れ+1(長野県駒ヶ根市)

栗林の大枝垂れ+1
長野県駒ヶ根市東伊那
撮影 2009.4.11

この桜は無名である。
定まった名称がない、という意味もあるが、ほとんど知られていない。
写真雑誌に紹介され、少しずつ知られるようになって来た桜である。
まだ、吉瀬や栖林寺ほどの知名度はないが、いずれカメラマンが集まることになるかも知れない。

吉瀬の桜になかなか陽が当らないので、こちらに移動した。
先客が1人。
茨城から来たと言うと、「どうしてこの桜を知っているのか」とびっくりされた。
その方も愛知県から来られたらしいので、同病である。






実は去年の4/20に訪れているが、すでに葉桜だった。
「青空と残雪のアルプスをバックに、これが満開だったら、どれほど美しい光景だったろうか」とブログに書いたが、356日後に実現した。
そのブログ記事に訪問くださった地元の方が、今年の記事を書かれている。(TB先)
地元の方の命名に敬意を表し、「栗林の大枝垂れ」とした。



その記事にあった別の1本に目が留まり、是非撮影したいと思った。
それが大枝垂れのすぐ隣にある、この桜。
小さいが、古木の風格十分である。
車を停めて大枝垂れに向かうと、この桜は目に入らない位置にあるので、その記事がなければ素通りするところだった。

大枝垂れの場所からは栖林寺が遠望できる。
栖林寺の桜に朝日が当り、ピンク色に浮き上がるのを見て、そちらに移動した。

次回は栖林寺のシダレザクラ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア