FC2ブログ

ハイイロヒレアシシギ@銚子

ハイイロヒレアシシギ
チドリ目ヒレアシシギ科
体長21cm
撮影 2009.4.27 茨城県旧波崎町(現神栖市)波崎漁港、千葉県銚子市銚子漁港

主に北極圏で繁殖、南半球の一部で越冬する鳥。
日本では旅鳥として、航路上ではよく見られますが、内湾では比較的稀れ。

この週末は強風が吹き荒れ、海では大時化になったため、この鳥が入るのではないかと考えたバードウォッチャーは多かったはず。
三番瀬では♀成鳥1羽が入ったという話でした。
銚子には入っているだろうと考えるのは自然ですが、そのために行ったわけではありません。
今日はこの方面に仕事があったのです。
波崎をちょっと覗いて見たら、目の前に2羽浮かんでいました。



あまり換羽が進んでいない個体
このような至近距離で見ることはほとんどない鳥です。
実際に見ると、非常に小さな鳥で、ハクセキレイ大。
お風呂に浮かべるアヒルのよう、と形容した人がいました。
なお、この鳥は♀の方がやや大きいようです。

銚子側に廻るともっと大きな群れが入っていました。
翼を広げると、白い翼帯が目立ちます。





この時期は換羽途中なので、色々な個体が見られます。
この鳥は、夏羽の場合、♀の方が色彩が鮮やかになります。



左側が♀成鳥夏羽
1枚目の写真と比べると、別の鳥のよう。



水溜りで水浴びをしていた個体
換羽途中ですが、これも♀成鳥と思われます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア