FC2ブログ

湿原にて、早春の花

撮影 2009.4.29 福島県福島市仁田沼






■カタクリ
ユリ科カタクリ属

早春に茎や葉を出して花を咲かせ、初夏には地上部が消えてしまう春の花。
その儚さゆえに、「スプリング・エフェメラル(春の儚い妖精)」と呼ばれる代表的な花。




■アズマイチゲ
キンポウゲ科イチリンソウ属

これもスプリング・エフェメラルのひとつ。
東日本に多い花とされる。




■ヒトリシズカ
センリョウ科センリョウ属

静御前の舞に見立てたという、日本の花の中でも佳名のひとつ。




■ハルリンドウ
リンドウ科リンドウ属

春に咲くリンドウとしては、フデリンドウやコケリンドウがある。
ハルリンドウはやや大型で、根生葉がロゼット状につく。
高山型はタテヤマリンドウと言うが、尾瀬に咲くタテヤマリンドウはハルリンドウだという意見もある。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア