FC2ブログ

尾瀬の花(4)

尾瀬の花(4)
撮影2009.6.13



■チングルマ
バラ科ダイコンソウ属
山ノ鼻研究見本園

代表的な高山植物チングルマだが、尾瀬ヶ原では竜宮十字路附近と見本園に多い。
草ではなく、小低木である。
花が終わると綿毛になるが、最初は先端がよじれている。
これを子供のおもちゃである風車(かざぐるま)に見立てて「稚児車」と言う。
そのうち先端がほどけてくるが、実はチングルマの見所はこの時期であると言ってもいい。
秋口にはタンポポのように風に乗って飛んでゆく。




■シナノキンバイ
キンポウゲ科キンバイソウ属
山ノ鼻研究見本園

これも代表的な高山植物。
湿り気のある草原に、しばしば大群落を作る。
この花は、尾瀬では見本園の1箇所だけにあるらしい。
3輪だけ咲いていたが、見つけることができてよかった。




■コイワカガミ
イワウメ科イワカガミ属
山ノ鼻研究見本園

これも高山植物のイメージがあるので、湿原にあるのは意外だった。
見つけたのはこの1本だけ。
隣に咲くのはタテヤマリンドウ。




■キジムシロ
バラ科キジムシロ属
山ノ鼻研究見本園

キジムシロの仲間は皆似ているのでわかりにくい。
ミヤマキンバイ、オヘビイチゴ、ミツバツチグリなど、みな仲間である。
葉の群生を雉の筵に見立てたという意味はよくわからない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア