FC2ブログ

尾瀬紀行(その3) 牛首から竜宮まで

尾瀬紀行(その3) 牛首から竜宮まで
2009.6.13

このあたりを上田代という。
尾瀬では湿原一般を田代と言い、尾瀬ヶ原は大きく上田代、中田代、下田代に分けられる。
福島県側には同じ漢字で上田代(うわたしろ)という場所がある。
こちらは普通に「かみたしろ」



下ノ大堀川が蛇行している場所。
この辺が上田代と中田代の境であるらしい。
ミズバショウが最も美しく群生する場所として余りにも有名なポイント。
ミズバショウはすでに終わり、すでに初夏の風景。



点在するシラカバ。
このあたりには矮小化したズミも見られる。
ノビタキやホオアカを観察する、ベストポイントでもある。



木道が新しくなった。
通常、シーズンが終わった秋に工事が行われる。
この時期、人がいない風景は貴重。



竜宮近くの大きな池塘。
このあたりはタテヤマリンドウやリュウキンカが多い。
竜宮十字路附近にはチングルマの群落が目を楽しませてくれる。
あと1ヶ月ほど経つと、ニッコウキスゲ黄色い絨毯が見頃になる。



竜宮小屋は、尾瀬ヶ原の中心部にある唯一の小屋。
燧ケ岳が大きい。
これから少し進むと福島県になる。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア