FC2ブログ

ブッポウソウ@長野県




ブッポウソウ
ブッポウソウ目ブッポウソウ科
体長30cm
撮影 2009.6.27 長野県

夜「コッ、キョッコー」と味わい深い声で鳴くのは、この青く美しい鳥だろうと考え、「仏法僧」と名づけたのは、上手な聞きなしでした。
その声の主ではない、という指摘は昭和初期からあり、昭和10年にNHKが愛知県の鳳来寺山からラジオの実況中継を試み、その鳥はコノハズクであることがわかりました。
ブッポウソウの声は「ゲッ、ゲッ」という声で、お世辞にも綺麗とは言えません。

それ以来
 ブッポウソウ=姿のブッポウソウ
 コノハズク=声のブッポウソウ
と呼ばれています。

こんなことが判明したのがわずか74年前のことですから、現在知られている知識にも怪しいものがあるかも知れません。


青い体に白い翼帯が目立ち、赤い嘴が印象的。
直線的に、比較的ゆったりと飛ぶ鳥で、その意味では撮影しやすい鳥です。
羽ばたきの速さはカラス程度。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア