FC2ブログ

スズガモ&クロガモ@銚子

スズガモ
体長45cm

クロガモ
体長48cm

撮影 2011.12.17 千葉県銚子市


スズガモはマガモと並んで飛来数の多いカモである。
関東では東京湾が最も多い。
今年は三番瀬に行けない状態なので東京湾の状況は確認していないが、茨城県の涸沼を見ても、今年はまだ少ないようである。
銚子、波崎でも少ないようで、この日一番目立ったカモはカルガモだった。
波崎漁港には、いつもマガモが多い。
利根川河口附近にはオカヨシガモが多い。これもいつもの傾向である。




スズガモ♀




これは♂の第1回冬羽かと思う

・・・・・・

クロガモは時折り大きな群れが入ることがある。
スズガモの群れの中に、少数混じっていることもある。
スズガモの群れの中には、コオリガモやビロードキンクロがいることもあるので、スズガモばかりだと言って見ないと損をすることがある。
外洋性のカモなので、海が荒れたときに入ることが多い。
落鳥も多く、クロガモの死屍累々という光景は何度も見た。




この日は♂が1羽だけ、のんびりと浮かんでいたが、近くには来なかった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア